国際結婚と日本

国際結婚と日本人男性

近年は、国際結婚を日本で行うカップルも
増えてきています。
然し、国際結婚と日本人男性との
トラブルも、年々増加傾向にあります。

 

国際結婚が日本に定着したのは、
1980年代と言われていますが、
約30年の間に、国際結婚を日本国内でした
カップルも、総結婚数の約6%に登ります。

 

 

国際結婚と日本人男性の関係で言えば、結婚出来ない男性が多いと言われた
東北や九州などの地方の男性と、フィリピン、タイ、中国と言った東南アジアの
女性との結婚が、以前も現在も多いようです。

 

国際結婚で日本人男性が、被害を受けています

 

このような東南アジアの女性と、国際結婚を日本でする男性との間には、
様々なトラブルがある事も事実です。

 

私自身、10年位前に仕事の関係で、宮城県に転勤していましたが、
宮城の過疎地域に、国際結婚がすごく多い町がありました。
その時に見たり聞いたりした中では、明らかに詐欺にあったような話もあれば、
働き者の素晴らしい女性を、嫁に出来たと喜び、感謝している人達もいました。

 

当時は日本にさえ行けば、幸せになれる(本人だけではなく女性の家族全員が)と
思って、国際結婚で日本に来る女性や、とにかく日本国籍が欲しくて、一時的に
日本で国際結婚をして、その後は自由になると言った意図で来る女性

多かったと思います。

 

また、私は東北に住んでいますが、昨年も宮城県で中年男性を狙った
国際結婚詐欺があり
、地方のマスコミを騒がせました。

 

結局、国際結婚は危険なのでしょうか

確かに、危険が国際結婚には多いと言う事も事実ですが、その全てに
問題があるかと言えば、決してそんな事はなく、日本で国際結婚をして
幸せになっている男性も多数います。

 

安心安全な紹介業者が、国際結婚の危険を遠ざける

国際結婚と日本人男性の問題で言えば、一番大事なことは
日本の国際結婚に熟知した、信用のある国際結婚紹介所を利用する事です。
中には、悪質な業者も存在しますので、国際結婚を日本でしたいと考えてる男性は注意が必要です。

 

特に結婚を急がせる業者などには注意が必要です。
国際結婚の紹介所を利用するときは、一般的な大手の結婚相談所以上に
キチンと調べてから利用しましょう。

 

特に、日本で国際結婚をしても、結婚後に問題(妻が蒸発したり、妻の家族から迷惑を受けたり)が
発生するケースもあるので、これらの点についても、どこまでフォローしてくれるかなども大切です。

 

幸せな国際結婚をする為に

現在は、良質なサービスを提供している信用のある結婚相談所で、相手の女性が、
普通の女性であれば、思い切って国際結婚をしても、幸せになれるのではないでしょうか。
大切な事は、国際結婚をする女性との、風習や習慣の違いを認め、少しづつでも
二人でクリアして行く事です。

 

また、男性側が国際結婚で日本に嫁を買ってくると言った、イメージを持っていると
上手く行かないでしょう。結婚相手は買うものではなく、出会うものです。
そしてその出会いを成長させ、最終的にお互いが納得した上で結婚に至ります。
それは国際結婚でも、同じだと思います。


★本気で恋愛したくなったらクリックしてみてね★
   ↓       ↓
恋愛を成功に導く為の◯◯のページ