恋愛テクニック

恋愛テクニックとは

恋愛テクニックを、細かく言うとキリがありません。
恋愛テクニックとは極論すれば、女性に好意を
持ってもらう為の技術と言う事になります。

 

その為、例えば、容姿に対して言えば、
髪型や服装を変えて、仕草を考えれば
雰囲気が変わるので、モテる可能性は高まります。

 

このように恋愛テクニックを上げればキリがありません。
では、何故このようなページを作っているかと言うと、
ご紹介したい恋愛テクニックが、一つだけあるからです。


駆け引きと言う恋愛テクニック

数多い恋愛のテクニックの中で、
駆け引きは効果の高い恋愛テクニックです。

 

勿論使い方を間違うと、効果が無いだけではなく、
マイナスになります。
この事は、恋愛テクニック全般に言えることです。

 

都合の良い男にならない

男は誰でも好きな女性には、良く見られたいと思うものです。
その為、女性が喜んでくれそうな事を、一生懸命行います。
そうすると、いつの間にか、好きな女性の言いなりになりがちです。

 

相手の女性の好みや都合に合わせて行くと、女性は優しい人と思ってくれますし、
女性に好かれるポイントの一つですが、次第に女性の言いなりになってしまい、
最終的には、都合の良い男にされてしまう事があります。

 

ですので、敢えて時々は、自分の都合を優先して彼女に合わせてもらいましょう。
特に、貴方が普段から、彼女の都合に合わせてばかりいるならやってみてください。
これで関係が壊れるなら、貴方は彼女にとって、単なる便利な男でしかありません。
都合の良い便利な男はきちんとした恋愛対象にはなれないのです。

 

忙しさを演出する

恋愛当初や、お付き合いが出来るかどうかの状態の時は、
仕事よりも彼女を優先しがちです。
然し、敢えて仕事を優先して見ましょう
そして忙しい男を演出します。

 

多くの場合、女性は自分を優先してもらいたいと思っている場合が多いので、
忙しいと言ってデートを断ったりすると、女性はショックを受けるかもしれませんが、
同時に、この人は仕事が出来る人なんだとか、友人に頼りにされているんだと
感じで、貴方が魅力的に見える場合も多いです。

 

服装などの外見に比べて、内面的に魅力を感じてもらうことは難しいですが、
この方法では可能です。

 

友人関係を大事にしたり、仕事が出来ると言う部分は、
女性からモテる(好感を得られる)
ポイントです。

 

嫌だと言おう

中々好きな女性に、嫌だとは言いにくいのが実状だと思います。
然し、時には敢えて彼女の意見や要求に、NOと言ってみましょう

 

女性は周りの男性からチヤホヤされる時が多いです。
特にモテる女性はチヤホヤされます。
チヤホヤとは詰り、その女性の意見を否定する人がいないと言う事です。
上手に否定されると新鮮に映る時が多いです。

 

また、女性は自分の意見をキチンと言える男性や、考えをしっかり持っている男性に
男らしさと言う魅力を感じることが多いです。

 

敢えて黙ってみる

男は誰でも、デートの時は、相手の女性に楽しんで欲しいと思い
会話をすると思います。一生懸命会話のキャッチボールを続けると思います。
然し、敢えて会話の途中で黙ってみましょう。
そして彼女の目を見つめて見ましょう。

 

彼女はどうしたのかと不思議がるでしょう。
貴方は彼女を見つめて真面目に今、彼女と一緒にいられる嬉しさを素直に言いましょう。
イキナリ愛の告白は引きますが、さりげない表現とシチュエーションの変化は、
彼女の恋心を刺激します。

 

連絡の頻度を変える

好みの女性にアタックするときは、とにかく毎日メールや電話等で
連絡をマメにすると言う方も多いと思います。

 

確かにマメさはモテる条件の一つですし、多くの時間、会話やメールの
やり取りをすれば、その分、相手とのコミニュケーションも深まります。

 

然し敢えて、今までと連絡の頻度を変えて、少なくしてみてください。
今迄当たり前だった連絡が無くなると、彼女のあなたへの関心や興味が増す場合があります。
この方法は、友人から中々進展しない時などに有効です。


最悪な恋のテクニック

最悪な恋のテクニックとは、相手を騙す為のテクニックです。
つまり、完全に嘘を付くことです。

 

例えば、女性には経済力がある方が持てると思い、
財布の中身を水増しさせるとか、見せかけの口座を作り
この人は、お金持ちだと女性に思わせて騙すなどと
言った方法です。

 

嘘をついて相手を騙す事は最悪ですので、このような事はしないようにしましょう。
恋愛のテクニックとはあくまで、貴方の魅力や長所に気付いてもらったり、
理解してもらう為の方法
です。


★本気で恋愛したくなったらクリックしてみてね★
   ↓       ↓
恋愛を成功に導く為の◯◯のページ