離婚の理由

離婚の理由

 

 

比較的多い離婚の理由を調べてみました。
今後の参考にして下さい。

 

離婚の理由@:浮気や不倫

浮気や不倫の事を、不貞行為と言いますが、実は
浮気の原因のNO1に上げられるのが、この不貞行為だと言われます。
離婚の原因のNO1と言う事は当然、離婚の理由としても、
浮気や不倫は上位に位置します。

 

でも、浮気や不倫をしたり、されたりした夫婦の全てが、完全に離婚しているかと言うと、
そうでもありません。勿論、一度でも浮気されたら絶対に許せないと言う人の場合は
離婚になりますが、子供や経済的理由、愛情等の理由で、何とか修復して
離婚にならない場合もあります。
然し、浮気でも親友とか自分の兄弟が浮気相手の場合は殆どが修復できずに離婚になっているようです。

 

離婚の理由A:性生活

離婚の理由としては、性生活も重要なポイントを占めます。
離婚と性生活で一番多いのは、セックスレスです。
セックスレスと離婚の関係で言えば、1年以上拒否されると(セックスレスが続くと)
十分離婚の理由となります。

性生活の問題は、勇気を持って話し合う事が大事です。

 

例えば、どちらかがED(インポテンツ)や、性交痛等の症状に苦しんでいた場合、
セックスの誘いの乗ることは難しいでしょう。

 

また、結婚後10年も経てば、誰でもマンネリに悩まされるケースが増えます。
夫婦とは不思議なもので、子供の事や普段の生活の事などは、
話し合えるのに、夫婦生活の事となると、全く話さない夫婦もいます。

 

然し、性生活が離婚の理由と言う場合は案外多いです。
やはり肉体的なコミニュケーションも、離婚を避けるためには必要不可欠です。


★本気で恋愛したくなったらクリックしてみてね★
   ↓       ↓
恋愛を成功に導く為の◯◯のページ